TOP > 情報工学
 □ ニュースリリース
コミュニケーション・
情報リテラシー
工学一般
情報工学
電子工学
数学
物理学
ビジネス・経済
建築・都市計画
科学一般
公立はこだて未来大学出版会
発行
ナノオプト発行
弊社の書籍はお近くの書店・大学生協でお求めいただけます。店頭にない場合はお店からお取り寄せもできます。また、インターネットでもご購入いただけますので各販売サイトをご覧ください。
  サポート
   正誤表、授業用の教材などが
   あります
  地図(インプレスグループ)
   Google Map


株式会社 近代科学社

〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2-7-15
TEL : 03-3260-6161
FAX : 03-3260-6059

 
情報工学
 
緊急事態のための情報システム
多様な危機発生事例から探る課題と展望

book

発売日:2014年8月5日
定価:本体8,000円+税

丸善&ジュンク堂書店で注文
紀伊國屋書店で注文
アマゾンで注文

 

緊急事態は情報が「カギ」になる!

 3.11の東日本大震災時に経験したように、緊急事態(災害時)には日常とはまったく違う情報システムが必要となる。それは、いわゆる情報系だけではなく、人的リソース、行政活動、ボランティアなど様々なことが複合的に絡み合う形で動的に変化しながら形成されていく。
  本書は、米国を中心にこれらについて研究された成果が整理されてまとめられている数少ない邦訳書である。実践的なケーススタディが多数盛り込まれており、我国の今後の取組みへ向けての貴重な指針となろう。

 
編者 バーテル.バンドワール
監訳者 村山優子(岩手県立大学)
ページ数 440
サイズ B5上製
ISBN 978-4-7649-0445-3

初版第1刷の第1章図1.1に訂正がありましたので、お知らせいたします。PDF形式(100KB)となっていますので、ダウンロードしてご利用ください。 2014.08.07

     
主要目次

1 緊急事態管理情報の領域

第Ⅰ部:基礎
2. 災害対応システムのユーザインタフェース設計における問題空間の構成
3. 公衆の保護と個人の権利の取扱い

第Ⅱ部:個人と組織の意味合い
4. 危機的状況における不適応な対脅威反応硬直性の緩和
5. 危機発生初期対応におけるツールの効果的利用法

第Ⅲ部:事例研究
6. STATPack.微生物臨床検査とコンサルテーションのための緊急対応システム
7. 緊急事態対応のコーディネーション 人・プロセス・情報技術の役割の考察
8. 人道的情報管理システムが直面する課題
9. 利用者の視点から見たミネソタ州組織間メーデー情報システム

第Ⅳ部: EMISの設計と技術 10. シミュレーションと緊急事態管理
11. 災害管理における地理的共同作業のためのユーザサポートタスクの構造の概念化
12. 国際人道緊急事態対応における宇宙技術の運用アプリケーション
13. 準リアルタイムな地球災害影響分析
14. 緊急事態管理時のためのリソース管理システムの標準化に向けて
15. 環境リスク管理情報システムの要件とオープンアーキテクチャ
16. 緊急事態対応情報システム―過去、現在、そして未来

トップへ
 
本サイトのご利用についてお問合せプライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop |
 Copyright © 2016 Kindai kagaku sha Co.,Ltd, an Impress Group company. All rights reserved.