近代科学社

書籍検索
ジャンル選択

情報

レクチャーノート/ソフトウェア学 第28巻

ソフトウェア工学の基礎 9

編集 井上 克郎

本書は、2002年11月に愛媛県松山市で開催される、日本ソフトウェア科学会「ソフトウェア工学の基礎研究会」(略称FOSE)第9回ワークショップの論文集である。

紙の書籍¥4,500定価(税別)

基本情報

発売日 2002年11月15日
ページ数 208 ページ ※印刷物
サイズ B5
ISBN 9784764903036
ジャンル 情報
タグ ソフトウェア工学

主要目次

招待講演
情報技術とカタカナ語
数式処理とWebコンピューティング

開発と環境
XCI:CASEツール開発向けANSI Cインタプリタの開発経験
資源適合型アプリケーション統合開発環境の提案
作業分割による増加工数を考慮した工数見積もりモデルの提案
分散オブジェクトの高信頼化へのアプローチ

分析
システム分析の進展に伴うモデル図の有効利用
異なる視点で記述されたシナリオの統合支援手法
意味要素集合によるUMLアクティビティ図の意味解析
現実的なプログラミング問題作成手法の提案

論理と検証
項書換えを用いた安全性検証の組織化
並行合成エージェントのための真の並行性を考慮した時間付プロセス代数とプロセス論理
IOA-ToolkitによるNepiネットワークプログラミングシステムの検証
極小性チェックを必要としない極小変更ソフトウェア仕様の導出

オブジェクト指向
解析可能なオブジェクトモデルとしての制約付きクラス図
メソッドの結合範囲に基づいたクラス凝集度メトリクス
Javaプログラミングに対するデザインパターン適用支援ツール
アスペクト指向を用いた並列言語実行時環境構成のためのフレームワーク
XMLを利用したHTML文書生成系の提案

形式化
diffを用いたソフトウェア構成要素の階層化差分
プログラム構造の形式化による追従性分析法
ソフトウェアアーキテクチャにおける形式手法の適用に関する考察
表のための属性付きグラフとアルゴリズム
テーブルを用いた形式仕様記述
CafeOBJにおける書き換えエンジンの停止性

目次をさらに表示する