近代科学社

書籍検索
ジャンル選択

工学

増補版 図解 実務者のための コンクリート診断用語事典

著者 小野 定

コンクリート建造物をいかに保たせるか
 戦後から高度経済成長期に構築された,道路,ダム,港湾,鉄道,建築物などのコンクリート構造物の中には,老朽化が進んでいるものが多数ある。このためコンクリート関連の資格類でも,従来の設計・製造・施工に関わるものと並び,既存構造物の劣化程度の診断や維持管理の提案など「メンテナンスでいかにもたせるか」という点に関わる資格が重視されるようになってきた。
 本書は,現場実務者を対象とした「コンクリートのメンテナンス」に特化した用語事典である。左頁に用語,右頁に用語該当の図表などを掲載し,見開きで構成した。
 また、コンクリート主任技士,コンクリート技士,コンクリート診断士などの試験にも役立つよう,記述方法や考え方などについて用語の重要なポイントを習得できるような内容ともなっている。
受験者必携の書!

電子書籍¥3,400 小売希望価格(税別)

紙の書籍¥3,400定価(税別)

基本情報

発売日 2013年10月29日
ページ数 280 ページ ※印刷物
サイズ A5
ISBN 9784764904477
ジャンル 工学
タグ 土木