近代科学社

書籍検索
ジャンル選択

その他

ドイツに学ぶ科学技術政策

著者 永野 博

インダストリー4.0はなぜ実現できたのか
 EUのリーダーであるドイツは、近年、インダストリー4.0により脚光を浴びている。本書は19世紀以降の歴史的背景をふまえ、ドイツにおける産業・研究が、どのような仕組みの中で発展してきたかを解説する。
 特に産学公の連携については、各研究所の管轄行政機関、運営費・研究費用の拠出元、将来に向けての人材育成システムなどを、日本と比較しながら詳述し、日本の施策に対しての提言も行っている。

電子書籍¥2,700 小売希望価格(税別)

紙の書籍¥2,700定価(税別)

基本情報

発売日 2016年1月18日
ページ数 272 ページ ※印刷物
サイズ A5 変形
ISBN 9784764904972
ジャンル その他
タグ 教養

主要目次

第1部 現代ドイツの構造はどのようにしてできたか
第2部 ドイツの特徴的なシステムとは
第3部 人材養成(若手人材の養成)
第4部 日本への示唆

目次をさらに表示する