近代科学社

書籍検索
ジャンル選択

数学

議席配分の数理選挙制度に潜む200年の数学

著者 一森 哲男

「1票の格差」の是正は簡単ではない!
議席配分の最適化を目指して!!

 1票の格差を是正するためには、一般に比例方式がよいとされる。しかし比例方式でも、議席配分の算出には多くの手法があり、なかなか一筋縄ではいかない。
 本書は、著者が長年取り組んできたこの問題をアメリカの議席配分を例に取りながら、数理に基づいて解決する方法を解説する。日本で使われるアダムズ方式の有用性についても問う。
 「1票の格差」の数理的側面に関心のある読者には必読の書である。

電子書籍¥2,600 小売希望価格(税別)

紙の書籍¥2,600定価(税別)

基本情報

発売日 2018年5月1日
ページ数 160 ページ ※印刷物
サイズ A5
ISBN 9784764905641
ジャンル 数学
タグ 応用数学

主要目次

第1章:アメリカの議席配分の歴史
第2章:除数方式
第3章:ハンティントンとヒル方式
第4章:ウェブスター方式への回帰
第5章:情報理論と議席配分
第6章:ベストな配分方式
第7章:わが国で使われるアダムズ方式
付録A:証明と解説
付録B:課題とヒント

目次をさらに表示する