近代科学社

書籍検索
ジャンル選択

その他

地熱資源をめぐる 水・エネルギー・食料ネクサス―学際・超学際アプローチに向けて―

著者, 編集 馬場 健司
著者, 編集 増原 直樹
著者, 編集 遠藤 愛子

持続可能エネルギーを目指して!
本書は、2017年度まで総合地球環境学研究所で取り組まれていた「水・エネルギー・食料ネクサス」プロジェクトの別府温泉における研究成果を中心にとりまとめたものである。温泉や発電といった地熱資源の利用が環境や社会に与えるメリット・デメリット、それらから生じるステークホルダー間での利害対立(コンフリクト)を解消・緩和するための手法などを紹介する。
社会科学、自然科学双方の研究者のみならず、ステークホルダーの人々も調査研究や執筆に加わっており、研究における学際・超学際アプローチの実例が示されている。

電子書籍¥3,800 小売希望価格(税別)

紙の書籍¥3,800定価(税別)

基本情報

発売日 2018年11月28日
ページ数 304 ページ ※印刷物
サイズ A5
ISBN 9784764905788
ジャンル その他
タグ 教養

主要目次

第1章 水・エネルギー・食料ネクサス
第2章 「水」日本の温泉地・温泉文化
第3章 「エネルギー」地熱発電と熱利用
第4章 「食料」食料・生物・生態系のつながり
第5章 ネクサスにおけるトレードオフ問題の可視化・問題解決手法

目次をさらに表示する