近代科学社

書籍検索
ジャンル選択

情報

ネットワーク科学の道具箱 第2巻

Pythonと複雑ネットワーク分析関係性データからのアプローチ

著者, 編集 林幸雄
著者 谷澤俊弘
著者 鬼頭朋美
著者 岡本洋

複雑ネットワークをPythonで分析 !
本書はまずデータ分析に役立つPythonツールを解説し、経済システムの分析、コミュニティの効率的抽出、口コミ影響力の解析といった内容に続く。
複雑ネットワークはAI技術だけで解決できる分野ではなく、研究の重要性は年々上がっている。Web系のマーケターやデータ分析エンジニア、データサイエンティストや同分野を目指す学生に最適の書である。

電子書籍¥2,600 小売希望価格(税別)

紙の書籍¥2,600定価(税別)

基本情報

発売日 2019年11月1日
ページ数 192 ページ ※印刷物
サイズ A5
ISBN 9784764906020
ジャンル 情報
タグ Python, アルゴリズム

主要目次

第1章 Pythonを用いた複雑ネットワーク分析
第2章 ネットワーク分析指標の経済系への応用
第3章 ランダムウォーク:コミュニティ抽出のキーツール
第4章 インフルエンサーの抽出や最適な攻撃耐性に関する進展

目次をさらに表示する