近代科学社

書籍検索
ジャンル選択

情報

データサイエンスの作法データを活かし切る科学のツボ

著者 柴田里程

データ活用を失敗しないための基礎を学ぶ!
データサイエンスの社会的需要が高まる中、データサイエンティストにはデータを的確に把握する能力が求められる。
そのためには、データ全体をさまざまな角度から丹念に調べ理解することから始めなければいけない。
本書ではデータの形式や属性、型などの骨子を解説し、データを扱う上で抑えるべき基本についても著者が開発した視覚表示ソフトウェア「TRAD」(無償)を通して自然に身に着くよう組み立てられている。
20年以上に渡り「サイエンスとしてのデータサイエンス」を追い求めてきた著者が贈る、データの時代に迷わないための必読書。

電子書籍¥2,000 小売希望価格(税別)

紙の書籍¥2,000定価(税別)

基本情報

発売日 2020年12月24日
ページ数 128 ページ ※印刷物
サイズ A5
ISBN 9784764906273
ジャンル 情報
タグ データサイエンス

主要目次

1.資料,情報,データ
2.データの視覚表示
3.フィルタリング
4.型
5.データの読込み
6.射影
7.変容
8.Rとその利用

目次をさらに表示する