近代科学社

書籍検索
ジャンル選択

数学

現代数学ゼミナール 第14巻

調和積分論

著者 北原 晴夫
著者 河上 肇

斯学の成書はいくつか出版されているが、いずれもラプラシアンの基本解の性質を用いて理論が組み立てられている。
そこで本書の大きな特色としては、ホッヂ理論の解説を熱方程式の立場から行っている点にある。
しかも、多様体の説明は必要最小限にとどめ、できる限り早くホッヂ理論に到達できるよう配慮されている。

紙の書籍¥3,400定価(税別)

基本情報

発売日 1991年1月1日
ページ数 208 ページ ※印刷物
サイズ A5
ISBN 9784764910256
ジャンル 数学
タグ 調和積分

主要目次

1. 準備
2. C∞多様体
3. ベクトル束と切断
4. 接続とRiemann多様体
5. de Rhamのコホモロジーとde Rhamの定理
6. ラプラシアンと熱方程式
7. 関連する話題
参考文献

目次をさらに表示する