近代科学社

書籍検索
ジャンル選択

工学

だれでもわかる建築数学の基礎

著者 天津 公宏
著者 松山 孝彦
著者 木下 栄蔵

永年、建築士試験の受験指導を行なってきた著者らが、豊富な体験をもとに、建築に関する数学をわかりやすくまとめたもので、建築士の試験を受験する人や、建築の業務に実際に従事している人に最適の書である。
建築士試験の出題は、力学関係が多いが、基礎数学の範囲が広いため、例題の構成や練習問題に工夫をこらし、効率的に受験ができるよう配慮した。

紙の書籍¥1,600定価(税別)

基本情報

発売日 1995年1月1日
ページ数 152 ページ ※印刷物
サイズ A5
ISBN 9784764930018
ジャンル 工学
タグ 建築

主要目次

1. 数とその計算
2. 式とその計算
3. 方程式とその応用
4. 関数とグラフ
5. 三角関数とその性質
6. 指数関数と対数関数
7. 図形と座標
8. 簡単な微積分とその応用
付録
国際単位(SI)の概要

目次をさらに表示する