TOP > 電子工学
 □ ニュースリリース
コミュニケーション・
情報リテラシー
工学一般
情報工学
電子工学
数学
物理学
ビジネス・経済
建築・都市計画
科学一般
公立はこだて未来大学出版会
発行
ナノオプト発行
弊社の書籍はお近くの書店・大学生協でお求めいただけます。店頭にない場合はお店からお取り寄せもできます。また、インターネットでもご購入いただけますので各販売サイトをご覧ください。
  サポート
   正誤表、授業用の教材などが
   あります
  地図(インプレスグループ)
   Google Map


株式会社 近代科学社

〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2-7-15
TEL : 03-3260-6161
FAX : 03-3260-6059

 
電子工学
 
デスクリプタシステム入門
線形システムの最適制御

book

発売日:1999.05.20発売
定価:本体2,900円+税

紀伊國屋書店で注文
アマゾンで注文

 

本書は状態空間システムおよびデスクリプタシステムの制御に関する基礎的な概念といくつかの結果を紹介することを目的としている。
本書の前半は状態空間法に基づく線形システム理論の基礎について解説する。
後半は、線形デスクリプタシステムの解説と筆者の研究室で行ってきたデスクリプタシステムのLQレギュレータ、スペクトル分解、H無限大制御に対する結果を紹介している。
デスクリプタシステムに関する結果は今後インプリシットシステムの研究とも関連が出てくるものと考えている。したがって、本書は線形システム理論を初めて学習する理工系学部学生の教科書あるいは参考書、また最新の制御理論の研究を志す大学院生や研究者の参考書として利用できる。

 
著者 片山 徹(京都大学教授)
ページ数 256
サイズ A5
ISBN 4-7649-0273-7
     
主要目次

第1章 序論
1.数理モデル
2.ダイナミカルシステム
3.状態空間モデル
4.デスクリプタシステム
5.最適制御問題の例
6.ノート
7.演習問題
第2章 行列と微分方程式
1.ベクトル、行列の記法
2.一次独立、部分空間
3.特異値分解
4.ノルムと級数
5.行列微分方程式
6.線形システムの安定性
7.ノート
8.演習問題
第3章 線形システムの理論
1.システムの外部表現
2.システムの等価性
3.可制御性
4.可観測性
5.正準分解
6.伝達関数の実現
7.ノート
8.演習問題
第4章 極配置とオブザーバ
1.フィードバック制御
2.状態フィードバック制御による極配置
3.オブザーバ
4.オブザーバを利用した動的補償器
5.ノート
6.演習問題
第5章 線形2次レギュレータ
1.問題の定式化
2.有限時間レギュレータ
3.LQレギュレータ
4.閉ループ系の特性
5.代数リカッチ方程式の解法
6.ノート
7.演習問題
第6章 デスクリプタシステム
1.デスクリプタシステム
2.デスクリプタシステムのモード
3.デスクリプタシステムの標準形
4.可制御性
5.可観測性
6.一般化リヤプノフの定理
7.フィードバック制御
8.ノート
9.演習問題
第7章 デスクリプタシステムの最適レギュレータ
1.有限時間レギュレータ
2.ハミルトン正準形方程式
3.一般化リカッチ方程式による解法
4.一般化固有値問題
5.LQレギュレータ
6.ノート
7.演習問題
第8章 デスクリプタシステムの消散理論
1.問題の定式化
2.消散不等式
3.線形行列不等式
4.最大解と許容解
5.ノート
6.演習問題
第9章 スペクトル分解、有界実補題,H無限大制御
1.準備:伝達行列の実現
2.スペクトル分解
3.有界実補題
4.H無限大制御
5.ノート
6.演習問題
演習問題の略解
参考文献

トップへ
 
本サイトのご利用についてお問合せプライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop |
 Copyright © 2016 Kindai kagaku sha Co.,Ltd, an Impress Group company. All rights reserved.