TOP > ナノオプト発行
 □ ニュースリリース
コミュニケーション・
情報リテラシー
工学一般
情報工学
電子工学
数学
物理学
ビジネス・経済
建築・都市計画
科学一般
公立はこだて未来大学出版会
発行
ナノオプト発行
弊社の書籍はお近くの書店・大学生協でお求めいただけます。店頭にない場合はお店からお取り寄せもできます。また、インターネットでもご購入いただけますので各販売サイトをご覧ください。
  サポート
   正誤表、授業用の教材などが
   あります
  地図(インプレスグループ)
   Google Map


株式会社 近代科学社

〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2-7-15
TEL : 03-3260-6161
FAX : 03-3260-6059

 
 ナノオプト発行
 
ボーアとアンデルセンの国で
坂田昌一 コペンハーゲン日記

book

発売日:2011.11.02
定価:本体2,000円+税

紀伊國屋書店で注文
アマゾンで注文

 

生誕百年!湯川秀樹・朝永振一郎と並び称される坂田昌一

ノーベル賞受賞者、益川・小林両氏を育て、のちのクォークモデルの基礎となる「坂田模型」を考案した坂田昌一のコペンハーゲン日記。
坂田に自由な思考の場を提供したコペンハーゲンにおける、ボーアなど現代物理学揺籃期の研究者たちとの交流の様子がよくわかる。
また、エッセイや座談会、益川、小林両氏の寄稿、小沼通二氏の解説を通して、坂田昌一の人となりに迫る。
あらためて「科学」を考える現代に必携の書である。

 
著者 坂田昌一コペンハーゲン日記刊行会
ページ数 280 カラー口絵12ページ
サイズ 四六判
ISBN 978-4-7649-5522-6
     
主要目次

コペンハーゲン日記刊行に寄せて 益川敏英
坂田日記の魅力 小林誠
コペンハーゲン日記
関連エッセイ
座談会:デンマークとボーア博士
座談会:原子力と国際政治
アンデルセンの国を旅して,第十四回ソルヴェイ会議の想い出
コペンハーゲンにおける坂田昌一の横顔
編者解説 小沼通二

 
 
本サイトのご利用についてお問合せプライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop |
 Copyright © 2016 Kindai kagaku sha Co.,Ltd, an Impress Group company. All rights reserved.