近代科学社

書籍検索
ジャンル選択

数学

ゲームとパズルの計算量

著者 ロバート・A・ハーン
著者 エリック・D・ドメイン
翻訳 上原 隆平

ゲームやパズルの面白さと難しさの背後に隠された,「計算量の理論」を示した初の書(フルカラー).

紙の書籍¥4,500定価(税別)

基本情報

発売日 2011年8月31日
ページ数 288 ページ ※印刷物
サイズ
ISBN 9784764903920
ジャンル 数学
タグ 計算幾何学

主要目次

1.はじめに/I 一般のゲーム/2.制約論理の定式化/3.制約論理ゲーム/4.0人ゲーム(シミュレーション)/5.1人ゲーム(パズル)/6.2人ゲーム/7.集団ゲーム/8.第I部のまとめ/II 実際のゲーム/9.1人ゲーム(パズル)/10.2人ゲーム/11.第II部のまとめ/12.おわりに/付録 A.ゲームとその計算量のまとめ/B.計算量理論/C.決定性制約理論の具体的な活性化の例/D.制約論理のクイックリファレンス/参考文献 用語英和一覧

目次をさらに表示する