TOP > 工学一般
 □ ニュースリリース
コミュニケーション・
情報リテラシー
工学一般
情報工学
電子工学
数学
物理学
ビジネス・経済
建築・都市計画
科学一般
公立はこだて未来大学出版会
発行
ナノオプト発行
弊社の書籍はお近くの書店・大学生協でお求めいただけます。店頭にない場合はお店からお取り寄せもできます。また、インターネットでもご購入いただけますので各販売サイトをご覧ください。
  サポート
   正誤表、授業用の教材などが
   あります
  地図(インプレスグループ)
   Google Map


株式会社 近代科学社

〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2-7-15
TEL : 03-3260-6161
FAX : 03-3260-6059

 
 工学一般
 
Mメソッド
—多空間のデザイン思考—

book

発売日:7月25日発売
定価:本体2,200円+税

紀伊國屋書店で注文
アマゾンで注文

 

Mメソッド(Multispace Design Method)とは、

 デザイン要素を「抽出」、「分類」、「構造化」、「分解と追加」することで、従来では難しかった、「自由な思考」と「理にかなった思考」の両立を実現する新しい思考メソッドである。プロダクトデザインはもとより、様々な分野で活用での応用が期待される。
 本書では、このMメソッドを利用したデザイン手法を、具体的事例を用いながら、カラーを多用して、図とイメージをより平易に解き明かす。また、日英対訳で表記することにより、英語での思考方法も習得できる構成とした。
 自由かつ理にかなったデザインが求められる、工業デザイナーや、クリエイティブデザイナーには、必携の書である。

 

 
監修 デザイン塾
編著者 松岡由幸(慶應義塾大学教授)
著者

氏家良樹 (元慶應義塾大学准教授)
浅沼尚 ((株)東芝)
髙野修治 (湘南工科大学教授)
伊豆裕一 (静岡文化芸術大学教授)
佐藤浩一郎 (慶應義塾大学准教授)
加藤健郎 (東海大学助教)

ページ数 160P
サイズ A5型
ISBN 978-4-7649-0444-6
     
主要目次

導入編
 1 Mメソッドとは?
 2 Mメソッドの手順
 3 Mメソッドの効果
 効果1 デザイン要素の関係性を明らかにできる
 効果2 アイデアの違いを明らかにできる
 効果3 思考の過程を明らかにできる
 効果4 様々な対象領域でも使える
 効果5 自由なやり方で使える
 効果6 他者とのコラボレーションに使える
 効果7 新たな価値を生むアイデアを発想できる
 効果8 場に適し、場を創るアイデアを発想できる
 効果9 シーズを活かしたアイデアを発想できる

実践編
 テーマ1 アイウェアのデザイン
 テーマ2 ワークデスクのデザイン
 テーマ3 USBメモリのデザイン
 テーマ4 ビークルのデザイン
 テーマ5 モビリティシステムのデザイン

付録
 1 デザイン科学
 2 多空間デザインモデル
 3 デザイン思考モデル

 
 
本サイトのご利用についてお問合せプライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop |
 Copyright © 2016 Kindai kagaku sha Co.,Ltd, an Impress Group company. All rights reserved.