TOP > 数学
 □ ニュースリリース
 
【重要】
電子書籍無料ダウンロードを装った
違法サイトにご注意ください!
コミュニケーション・
情報リテラシー
工学一般
情報工学
電子工学
数学
物理学
ビジネス・経済
建築・都市計画
科学一般
公立はこだて未来大学出版会
発行
ナノオプト発行
 
弊社の書籍はお近くの書店・大学生協でお求めいただけます。店頭にない場合はお店からお取り寄せもできます。また、インターネットでもご購入いただけますので各販売サイトをご覧ください。
  サポート
   正誤表、授業用の教材などが
   あります
  地図(インプレスグループ)
   Google Map


株式会社 近代科学社

〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2-7-15
TEL : 03-3260-6161
FAX : 03-3260-6059

 
数学
 
よくわかるデジタル数学
離散数学へのアプローチ

book

発売日:2020年10月31日発売予定
定価:本体1,800円+税

紀伊國屋書店で注文
アマゾンで注文

 

離散数学の世界を最小限の数式で分かりやすく解説!
 コンピュータが身近な存在となった現在、その基礎をなす数学の理解・習得が大学の文系 / 理系を問わず求められている。しかし、文系においては、いまだに数学に対する壁は厚く高い。
 本書は、いわゆる離散数学の主要テーマである集合論やグラフ理論の基礎から、コンピュータ内で使われる論理演算などの具体的な数学まで、読者に興味を持たせるよう工夫して解説する。
 本書の基になったのは、文理融合学部の文系学生に向けた講義の資料であり、その知見が盛り込まれている。読者は例題や演習問題で理解度を確認しながら読み進められる。

 

著者 阿部 圭一
ページ数 156
サイズ A5
ISBN 978-4-7649-0622-8

『よくわかるデジタル数学』を授業等で利用する際の進め方の例や留意点等をインストラクションガイドとしてまとめました。PDF形式(約372KB)となっておりますので、ダウンロードしてご利用ください。

     
主要目次
  1. ケーニヒスベルクの橋を渡ろう
  2. 迷路で遊ぼう
  3. いよいよグラフ理論へ
  4. 最短経路、最長経路を求めよう
  5. グラフで表してみよう
  6. 木とその応用を学ぼう
  7. ものの集まり−集合を視覚化しよう
  8. 集合を操作しよう
  9. 論理に強くなろう
  10. 論理回路を作ってみよう
  11. 論理演算の性質は集合演算の性質にそっくり
  12. コンピュータの足し算回路を作ろう
  13. さらに論理回路の応用を考えよう
  14. 関係について学ぼう
  15. 順序関係について知ろう
トップへ
 
本サイトのご利用についてお問合せプライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop |
 Copyright © 2016 Kindai kagaku sha Co.,Ltd, an Impress Group company. All rights reserved.