近代科学社

書籍検索
ジャンル選択

数学

現代数学ゼミナール 第9巻

数学概論微分積分と線形代数

著者 南部 徳盛

大学文科系、生物・化学・薬学系、農学系、および短大の初年級学生を対象に、高校数学I、基礎解析、代数・幾何の知識を前提とした延長線上での微分積分と線形代数の基礎的な事柄をまとめた教科書である。
九州大学教養部における著者長年の講義ノートをもとに初学者にもわかりやすく、ていねいに解説する。
多くの社会現象を数式を用いて説明する際に必要となる、1変数・2変数の微分積分学、はき出し法を中心とした行列・行列式、そしてその応用としていくつかの代表的な微分方程式について詳述する。

紙の書籍¥1,600定価(税別)

基本情報

発売日 1989年1月1日
ページ数 224 ページ ※印刷物
サイズ A5
ISBN 9784764910119
ジャンル 数学
タグ 微分積分, 線形代数

主要目次

1. 基礎編
2. 微分と積分
3. 線形代数
4. 微分方程式
あとがき
問題の略解とヒント

目次をさらに表示する