TOP > 公立はこだて未来大学出版会発行
 □ ニュースリリース
コミュニケーション・
情報リテラシー
工学一般
情報工学
電子工学
数学
物理学
ビジネス・経済
建築・都市計画
科学一般
公立はこだて未来大学出版会
発行
ナノオプト発行
弊社の書籍はお近くの書店・大学生協でお求めいただけます。店頭にない場合はお店からお取り寄せもできます。また、インターネットでもご購入いただけますので各販売サイトをご覧ください。
  サポート
   正誤表、授業用の教材などが
   あります
  地図(インプレスグループ)
   Google Map


株式会社 近代科学社

〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2-7-15
TEL : 03-3260-6161
FAX : 03-3260-6059

 
公立はこだて未来大学出版会発行
 
情報表現入門
―Processingプログラミング―

book

発売日:2014年4月10日
定価:本体2,000円+税

紀伊國屋書店で注文
アマゾンで注文

 

「学ぶこと」から始めるプログラミングの本

 アニメーションを平易に記述でき、導入教育に最適なプロセッシング言語を利用して初学者にプログラミングの楽しさと面白さを感じてもらうことを一番に考え企画した。
 「学び」についての作法を第1部で説き、第2部以降で具体的にプログラミングについて学ぶ。文法を最初から学ぶのではなく、プログラム全体をザックリと理解した上で次に進めるよう工夫してある。シンプルな演習課題も第4部に豊富にあり、学習者が自らのペースで確実に理解できるようになっている。

刊行にあたって
  公立はこだて未来大学出版会FUN Pressは、公立はこだて未来大学からの出版として、オープンな学舎にふさわしい外の世界に開かれた研究・教育・社会貢献の活動成果を発信してゆきます。また、システム情報科学を専門とする大学として、未来を先取りする新しい出版技術を積極的に活用します。

 
著者 美馬 義亮 (公立はこだて未来大学 教授)
ページ数 144
サイズ B5変型
ISBN 978-4-7649-5550-9
発行
発売
公立はこだて未来大学出版会
近代科学社
     
主要目次

第I部 学びの目的と方法
  1.「情報表現入門」の目的
  2.「情報表現入門」の学び方
  3.提出物の書き方,プログラムの書き方
第II部 サンプルプログラムによる理解
  4.サンプルプログラム
第III部 Processingに関する解説
  5.プログラミング言語Processing を学ぶ理由
  6.Processing 開発環境の入手と実行まで
  7.画面への描画
  8.数の計算
  9.変数:データの置き場所に名前をつける
  10.アニメーション
  11.条件式と分岐:if 文とswitch 文
  12.繰り返し:while 文とfor 文
  13.配列:複数のデータを扱う
  14.テキストとファイル入出力
  15.関数
  16.より詳しいProcessing の説明
  17.Processing と他言語の比較
  18.参考書・関連図書
第IV部 ワークブック
  19.ワークブックについて
  20.プログラミング課題基礎編
  21.プログラミング課題中級編
  22.プログラミング課題応用編 自己学習チェックシート

トップへ
 
本サイトのご利用についてお問合せプライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop |
 Copyright © 2016 Kindai kagaku sha Co.,Ltd, an Impress Group company. All rights reserved.