TOP > 情報工学
 □ ニュースリリース
コミュニケーション・
情報リテラシー
工学一般
情報工学
電子工学
数学
物理学
ビジネス・経済
建築・都市計画
科学一般
公立はこだて未来大学出版会
発行
ナノオプト発行
弊社の書籍はお近くの書店・大学生協でお求めいただけます。店頭にない場合はお店からお取り寄せもできます。また、インターネットでもご購入いただけますので各販売サイトをご覧ください。
  サポート
   正誤表、授業用の教材などが
   あります
  地図(インプレスグループ)
   Google Map


株式会社 近代科学社

〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2-7-15
TEL : 03-3260-6161
FAX : 03-3260-6059

 
情報工学
 
REBOKシリーズ3
REBOKに基づく要求分析実践ガイド

book

発売日:2015年9月2日
定価:本体2,500円+税

紀伊國屋書店で注文
アマゾンで注文

 

NTTソフトウェアイノベーションセンタの実践例!!

 要求分析は、開発者にとって常に頭の痛い課題である。分析の良し悪しがシステム開発の成功に大きく関係し、一方では分析対象であるユーザからの要求は曖昧性が高く、整合性がとれていないのが一般的である。
 本書はこの頭の痛い課題を、NTTソフトウェアイノベーションセンタで実際に教育用に活用されていた教材をもとに、スマートメータ設置手配業務の事例で学んでいく。
 また、多くの国内企業が活用している要求工学知識体系REROKをベースとしているので、本書で得た知識は汎用的に活用することができる。要求分析に悩んでいる技術者、これから実際に要求分析を学ぼうとしている技術者、学生には最適の書である。

 
監修 青山 幹雄(南山大学教授)
NTTソフトウェアイノベーションセンタ
著者 飯村 結香子(NTTソフトウェアイノベーションセンタ)
斉藤 忍(NTTデータ)
ページ数 160
サイズ A5
ISBN 978-4-7649-0492-7
     
主要目次

0.はじめに

第1部 要求分析の基礎
 1.REBOK入門
 2.要求分析の概要

第2部 要求分析の実践
 3.要求分析の対象業務とアクティビティ
 4.要求の分類
 5.要求の構造化
 6.要求の割当て
 7.要求の優先順位付け
 8.要求交渉

付録A 逆引き

トップへ
 
本サイトのご利用についてお問合せプライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop |
 Copyright © 2016 Kindai kagaku sha Co.,Ltd, an Impress Group company. All rights reserved.