TOP > 数学
 □ ニュースリリース
コミュニケーション・
情報リテラシー
工学一般
情報工学
電子工学
数学
物理学
ビジネス・経済
建築・都市計画
科学一般
公立はこだて未来大学出版会
発行
ナノオプト発行
弊社の書籍はお近くの書店・大学生協でお求めいただけます。店頭にない場合はお店からお取り寄せもできます。また、インターネットでもご購入いただけますので各販売サイトをご覧ください。
  サポート
   正誤表、授業用の教材などが
   あります
  地図(インプレスグループ)
   Google Map


株式会社 近代科学社

〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2-7-15
TEL : 03-3260-6161
FAX : 03-3260-6059

 
数学
 
ISMシリーズ:進化する統計数理 3
法廷のための 統計リテラシー

―合理的討論の基盤として―

book

発売日:2014年8月28日
定価:本体3,600円+税

紀伊國屋書店で注文
アマゾンで注文

kindleで電子書籍を購入

 

統計科学は、法廷の言語となる!!

 法廷における裁判は、科学的根拠に基づいて展開していく。科学的根拠の多くは統計的背景を持っているが、法廷に係わる人が統計科学に詳しいとは限らない。現状はむしろ逆の場合が多いであろう。そこで本書は、初学者を中心に、法廷での例を参考にして、その正しい理解と実用性を具体的に解き明かす。法曹関係者はもちろん、広く意志決定・討論などの手法に関心の深い読者には必携の書である。

 

著者 石黒 真木夫(統計数理研究所教授)
岡本 基(情報・システム研究機構)
椿 広計(統計数理研究所教授)
宮本 道子 (秋田県立大学教授)
弥永 真生(筑波大学教授)
柳本 武美(統計数理研究所・名誉教授)
ページ数 216
サイズ B5変型
ISBN 978-4-7649-0463-7
     
主要目次

序章 この本について

  1. 不確実性を扱う基礎数理と不確実性下での意思決定
  2. 統計思考と合理的討論
  3. 事実の認定を支える証拠と公的な判断
  4. 法と統計学
  5. 裁判における科学的な証拠/統計学の知見の評価と利用
トップへ
 
本サイトのご利用についてお問合せプライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop |
 Copyright © 2016 Kindai kagaku sha Co.,Ltd, an Impress Group company. All rights reserved.