近代科学社

書籍検索
ジャンル選択

近代科学社 お薦め教科書・専門書 2022 お薦め書

  • お薦め特集専門書 特集
  • お薦め特集専門書 お薦め書
  • お薦め特集専門書 数学系
  • お薦め特集専門書 アルゴリズム系
  • お薦め特集専門書 情報基礎系
  • お薦め特集専門書 プログラミング系
  • お薦め特集専門書 ソフトウェア科学・工学系
  • お薦め特集専門書 専門書
  • お薦め特集専門書 好評シリーズ

お薦め書

世界標準MIT教科書 ストラング:線形代数イントロダクション

世界中の学生・研究者のバイブル 邦訳完成!!
MITの名物博士ストラング先生の、線形代数入門書の邦訳である。
 同書は、大変大きな支持を得て世界中の大学で教科書・参考書として活用されている。高校数学を入口とし、平易なところからスタートして、膨大な量の演習問題を解きながら、線形代数の本質の理解へと進めていける。また、後半部分では、読者が必要としている線形代数の工学的側面にかかわる課題を、具体的な応用事例とその演習問題を解くことにより、本質を学び取ることができる。
 演習問題の解答、復習のための概念的な質問集、用語集などもあり、より確実に学べるよう工夫されている。全工学系の学生、研究者必携必読の書である。

著)ギルバート・ストラング
訳)松崎 公紀(高知工科大学 教授)・新妻 弘(東京理科大学 名誉教授)
B5判・608頁 定価8,800円 ISBN 978-4-7649-0405-7

大変大きな支持を得て世界中の大学で教科書・参考書として活用されているMITの名物博士ストラング先生の線形代数入門書の邦訳
ベクトル入門/1次方程式の解法/ベクトル空間と部分空間/直交性/行列式/固有値と固有値ベクトル/線形変換/応用/数値線形代数/ 複素ベクトルと行列

最新刊

よくわかるデジタル数学

離散数学の世界を最小限の数式で分かりやすく解説。
 コンピュータが身近な存在となった現在、その基礎をなす数学の理解・習得が大学の文系 / 理系を問わず求められている。しかし、文系においては、いまだに数学に対する壁は厚く高い。本書は、いわゆる離散数学の主要テーマである集合論やグラフ理論の基礎から、コンピュータ内で使われる論理演算などの具体的な数学まで、読者に興味を持たせるよう工夫して解説する。本書の基になったのは、文理融合学部の文系学生に向けた講義の資料であり、その知見が盛り込まれている。読者は例題や演習問題で理解度を確認しながら読み進められる。

阿部圭一(静岡大学名誉教授)
A5判・156頁 定価1,980円 ISBN 978-4-7649-0622-8

離散数学の世界を分かりやすく解説.例題と演習を解きながら一歩一歩理解.
ケーニヒスベルクの橋を渡ろう/迷路で遊ぼう/いよいよグラフ理論へ/最短経路、最長経路を求めよう/グラフで表してみよう/木とその応用を学ぼう/ものの集まり−集合を視覚化しよう/集合を操作しよう/論理に強くなろう/論理回路を作ってみよう/他

お薦め書

世界標準MIT教科書 Python言語によるプログラミングイントロダクション第2版

最新にして最強!! 人気講義の教科書、第2版!
 大変好評を得ている,MITのトップクラスの人気を誇る講義内容をまとめた計算科学の教科書の第2版.
 今回の改訂では,後半の内容が大幅に増え,新たに5章追加されている.特に「機械学習」を意識して,統計学の話題が豊富になっている.
 Python言語を活用して,計算科学を学ぶ読者必携の書!
 Python Ver3.5に対応!

著)ジョン・V・グッターク
監訳)久保 幹雄(東京海洋大学 教授)
B5判・416頁 定価5,060円 ISBN 978-4-7649-0518-4

大変好評を得ている,MITの人気を誇る講義内容をまとめた計算科学の教科書の第2版.機械学習を意識した統計学の話題が豊富
Python の概要/関数,スコープ,抽象化/構造型,可変性と高階関数/ナップサック問題とグラフ最適化問題/動的計画法/確率,統計とプログラム/モンテカルロ・シミュレーション/★標本抽出と信頼区間/実験データの理解/他/★は新章

最新刊

Python言語で学ぶ 基礎からのプログラミング

Pythonでプログラミングの世界に踏み出そう!
本書は、基礎教育としてのプログラミング技術を学ぶことを目的とし、情報処理技術を身につけるための足がかりとなることを目指した構成となっている。プログラミング言語には、大学講義でも使用されるようになったPythonを使い、学生がプログラミングの基礎を無理なく習得できるよう工夫している。各章の演習問題は内容の復習だけでなく、ソースコード内のバグを発見し修正する過程を通してプログラミングの理解度が向上するよう設計している。プログラミングを一から学ぶために必要な情報が過不足なくまとめられた、情報系だけでなく広く教育現場で使えるPython言語のプログラミング教科書。

小高 知宏(福井大学教授)
B5判・192頁 定価2,640円 ISBN 978-4-7649-0633-4

プログラミングを一から学ぶために必要な情報が過不足なくまとめられた、Python言語のプログラミング教科書.
コンピュータとは/順接処理/条件判定と繰り返し処理/手続き的処理(3) さまざまな繰り返し処理/関数の利用/基本的データ型とリスト/数値と文字列/さまざまなデータ構造/反復処理と内包表記/オブジェクトとクラス/ファイル操作/他

最新刊

4つの言語で解ける 実践プログラミング問題集

問題集だから、よくわかる!
1.問題解決と反復演習で楽しく学べる
2.基本文法と基礎的なアルゴリズムが、よく解る
3.4つの言語で、比較しながら理解できる

本書は、C、 C++、 Java、 Pythonの4つのプログラミング言語それぞれで、「問題解決」をとおして、プログラミング言語の基本文法と基礎的なアルゴリズムを学ぶ。従来の「文法を確認するための単純な問題」を解いていくスタイルとは異なり、プログラミングコンテストで出題された「考えて解く」問題をとおして、思考を要する実践的なプログラミングスキルを養う。構文などを学んだが、実際のプログラムが書けずに悩んでいる読者には最適の書である。

渡部有隆・西舘陽平・鈴木大郎・奥山 祐市
B5判・264頁 定価3,080円 ISBN 978-4-7649-0628-0

C、 C++、 Java、 Pyt hon言語それぞれで、「考えて解く」問題をとおしてプログラミングの基本文法と基礎的なアルゴリズムを学ぶ。
準備:本書でプログラミングを学習するための準備/オンラインジャッジ/プログラミング入門:基本要素/条件分岐/繰返し処理/配列/文字列/関数/ アルゴリズム入門:計算量/ソート/探索/整数/発想問題:発想問題/演習問題解答例

最新刊

製品開発のためのHCD実践

「人が中心」のモノづくり!
著者らがこれまで積み重ねてきたHCD(人間中心設計)関連の資料と研究成果をコンパクトにまとめた一冊.
HCDの基礎から応用までをひと通り解説する教科書的な内容となっているが,「製品開発」に焦点を当てていることが本書の最大の特長.HCDを駆使してユーザに受け入れられるモノづくりをするための手法が,豊富な実例とともに語られている.
HCDを学ぶ学生への実践的教科書として,若手開発者・エンジニアの指南書として,さらにはプロジェクトマネジメントに携わる人々の参考書として使える一冊.

福住伸一・笠松慶子
A5判・192頁 定価2,750円 ISBN 978-4-7649-0634-1

人間中心設計(HCD)で消費者の心を動かすモノづくりを実践!
人間中心設計について/利用状況の理解および明示/ユーザ要求事項の明示とユーザ要求事項に対応した設計解の作成/ユーザ要求事項に対する設計の評価/基盤研究からの実践事例

お薦め書

基礎からスッキリわかる 線形代数

理工学系の線形代数をスッキリ習得!
本書は、理工学系の1年生の数学の共通教科書として作られている。学生の学習履歴の多様化へも対応できるよう簡単になり過ぎず、かつ、難しくなり過ぎないよう配慮。大学、短大、高専の教科書はもちろん、社会人の再教育にも活用できる。理学系にも対応できるよう複素数にも触れる。好評を得ている『基礎からスッキリわかる微分積分』の姉妹書籍でもある。
おもな特徴
1.学生が不得意だと思われる事項や忘れがちな事項については、側注で説明。
2.留学生などを想定し、数学用語にはルビと英語表記を併記。日本人学生にとっても、英語表記は、英文文献の検索や大学院入試でも役に立つ。
3.例題と問を豊富に配置し、例題には詳細な解答を、問には略解とヒントを掲載。
4.章末に演習問題を用意し、すべての演習問題に略解とヒントを付ける。
5.アクティブ・ラーニング例を示す。
6.ほとんどの定理に詳細な証明をつけた。

皆本 晃弥( 佐賀大学理工学部 教授)
B5判・248頁 定価2,860円
ISBN 978-4-7649-0586-3

自習しやすいよう例題と問いを豊富に配置!
行列/行列の基本変形とその応用/行列式/平面ベクトルと空間ベクトル/数ベクトル空間と計量/線形写像/固有値とその応用
サンプルページはこちら

お薦め書

基礎からスッキリわかる微分積分

理工学系の微積をスッキリ習得!
本書は、理工学系の1年生の数学の共通教科書として作られている。学生の学習履歴の多様化へも対応できるよう簡単になり過ぎず、かつ、難しくなり過ぎないよう配慮してある。大学、短大、高専の教科書はもちろん、社会人の再教育にも活用できる。
おもな特徴
1.学生が不得意だと思われる事項や忘れがちな事項については、その都度、側注で説明。
2.留学生などを想定し、数学用語にはルビと英語表記を併記。日本人学生にとっても、英語表記は、英文文献の検索や大学院入試でも役に立つ。
3.例題と問を豊富に配置し、例題には詳細な解答を、問には略解とヒントをすべて掲載。
4.章末に演習問題を用意し、すべての演習問題に略解とヒントを付ける。
5.アクティブ・ラーニング例を示す。
6.ほとんどの定理に詳細な証明をつけた。

皆本 晃弥( 佐賀大学理工学部 教授)
B5判・232頁 定価2,860円
ISBN 978-4-7649-0585-6

数学用語にはルビと英語表記を併記。自習しやすいよう例題と問いを豊富に配置。「アクティブ・ラーニング」の例を側注に示す。
関数と極限/微分法/微分法の応用/積分法/積分の応用/偏微分法/偏微分法の応用/重積分とその応用
サンプルページはこちら

  • お薦め特集専門書 特集
  • お薦め特集専門書 お薦め書
  • お薦め特集専門書 数学系
  • お薦め特集専門書 アルゴリズム系
  • お薦め特集専門書 情報基礎系
  • お薦め特集専門書 プログラミング系
  • お薦め特集専門書 ソフトウェア科学・工学系
  • お薦め特集専門書 専門書
  • お薦め特集専門書 好評シリーズ