TOP > 公立はこだて未来大学出版会発行
 □ ニュースリリース
 
【重要】
電子書籍無料ダウンロードを装った
違法サイトにご注意ください!
コミュニケーション・
情報リテラシー
工学一般
情報工学
電子工学
数学
物理学
ビジネス・経済
建築・都市計画
科学一般
公立はこだて未来大学出版会
発行
ナノオプト発行
 
弊社の書籍はお近くの書店・大学生協でお求めいただけます。店頭にない場合はお店からお取り寄せもできます。また、インターネットでもご購入いただけますので各販売サイトをご覧ください。
  サポート
   正誤表、授業用の教材などが
   あります


株式会社 近代科学社

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-105
神保町三井ビルディング
TEL : 03-6837-4828
FAX : 03-6837-4829

 
公立はこだて未来大学出版会発行
 
計算論的思考ってなに?
コンピュータサイエンティストのように考える

book

発売日:22022年1月28日発売予定
定価:本体2,200円+税

紀伊國屋書店で注文
アマゾンで注文

 

21世紀のリテラシー、Computational Thinking初の解説書

 本書は,2017年に公立はこだて未来大学で開催された「計算論的思考コロキウム」をもとに執筆されました。
 世界では、計算論的思考(computational thinking)の教育の重点化が進んでいますが、日本では「プログラミング的思考」と誤訳され、矮小化されて取り入れられてしまっています。計算論的思考はプログラミング的思考を超えて、抽象化、仮想化、メタ認知など、より広い思考法に及びます。あたかもコンピュータサイエンティストのように考える思考法は、コンピュータの登場とともに進化し、世の中に広く浸透してきました。いまや、あらゆる分野領域のリテラシーとして重要であり、日常生活をも賢く過ごす術となります。巻末には原点となったジャネット・ウィンのエッセイ(邦訳)も再掲。21世紀のリテラシーと言える計算論的思考について改めて議論を深め、その重要性を問い直します。

 
編著 中島 秀之,平田 圭二
著者 南部 美砂子,マイケル・ヴァランス,片桐 恭弘,美馬 のゆり
ページ数 176
サイズ A5
ISBN 978-4-7649-5557-8

 

     
主要目次

1章 計算論的思考がわかると何がうれしいかっていうと
2章 計算論的思考という新しい考え方
3章 分野を超えた計算論的思考の教育
4章 計算論的思考の実践
5章 メタ
6章 生活と計算論的思考
付録Computational Thinking 計算論的思考
「計算論的思考コロキウム@公立はこだて未来大学」の記録

トップへ
 
本サイトのご利用についてお問合せプライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop |
 Copyright © 2016 Kindai kagaku sha Co.,Ltd, an Impress Group company. All rights reserved.