TOP > 数学
 □ ニュースリリース
コミュニケーション・
情報リテラシー
工学一般
情報工学
電子工学
数学
物理学
ビジネス・経済
建築・都市計画
科学一般
公立はこだて未来大学出版会
発行
ナノオプト発行
弊社の書籍はお近くの書店・大学生協でお求めいただけます。店頭にない場合はお店からお取り寄せもできます。また、インターネットでもご購入いただけますので各販売サイトをご覧ください。
  サポート
   正誤表、授業用の教材などが
   あります
  地図(インプレスグループ)
   Google Map


株式会社 近代科学社

〒162-0843
東京都新宿区市谷田町2-7-15
TEL : 03-3260-6161
FAX : 03-3260-6059

 
数学
 
薬剤開発のためのバイオ統計 バイオ統計シリーズ2
臨床試験のデザインと解析

第9回 日本統計学会出版賞 受賞

book

発売日:2012.09.28発売
定価:本体4,000円+税

紀伊國屋書店で注文
アマゾンで注文

 

バイオ統計学が対象とする「臨床」「環境」「ゲノム」の分野ごとに具体的なデータを中心にすえて、確率的推論、データ収集の計画、データ解析の基礎と方法を明快に分かりやすく述べた、わが国初めてのバイオ統計学テキストシリーズである。

臨床試験は、多分野の専門家が関わり、相当な時間と費用をかけて実施される複雑な科学的試験であるが、その計画と解析にはバイオ統計学が必要不可欠である。本書は、臨床試験の計画と解析にかかわるバイオ統計学を、米国と日本で長年、臨床試験に携わり豊富な経験をもった二人のバイオ統計家が解説したテキストである。統計の専門家はもとより臨床試験に関与するすべての専門家にとって必読書である。

 
著者 角間 達之(久留米大学バイオ統計センター)
服部 聡(久留米大学バイオ統計センター)
ページ数 208
サイズ A5
ISBN 978-4-7649-0430-9
     
主要目次

1.臨床試験とバイオ統計
2.無作為割付けとマスク化
3.症例数の設定
4.中間解析
5.同等性試験と非劣性試験
6.Pre-Post 試験のデータ解析
7.Cross-Over 試験のデータ解析
8.くり返し測定データ

トップへ
 
本サイトのご利用についてお問合せプライバシーについて | 会社概要 | インプレスグループサイト | インプレスグループTop |
 Copyright © 2016 Kindai kagaku sha Co.,Ltd, an Impress Group company. All rights reserved.